プロフィール

せんちょ

Author:せんちょ
関西在住です。
生き物について色々書いて行こうと思います。


カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・幼虫

昨日の続きですがもう1種類はプラティオドンネブトクワガタの幼虫です。
幼虫4匹ですが一応♂2♀2らしいですw
初の外国産クワガタキタ━ヽ(゜∀゜ )ノ━!!

そもそも外国産のクワガタは何種類かネットなどで見たことはありましたけど、国産のクワガタに比べると何か形がイマイチというか、何かパッとしないのが多くてあんまり興味無かったんですけど、オオクワ大好きさんのマキシムスマルバネクワガタを見てからちょっと興味を持ちはじめたというか見た目のいい外国産もいるんだなと。

で、今回比較的飼育しやすいらしい外国産の中で形が気に入ったプラティオドンネブトクワガタを友人が飼育していたので幼虫を頂いてきました。
まだ幼虫なので形も何もないですがw
pu1.jpg

pu2.jpg

この画像は小さい方の幼虫2匹です。
♂2♀2らしいですが間違いなく♂♀の判別はしていませんね(^^;
でも別の2匹の幼虫はかなりデカかったです。これは♂♀でしょう。
同時に生まれた幼虫4匹ではないと思われますが。多分w

冬場の温度確保も色々と考えておこうと思います。
いざとなれば熱帯魚の水槽の上に置いておけば20℃以上はあると思いますが(マテw
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。